49

祐天寺について

祐天寺は、東京都目黒区にある寺院です。
      
      

祐天寺は

東京都目黒区中目黒五丁目にある浄土宗の寺院です。山号は明顕山と云い
本尊は、祐天上人像が本堂に安置され、阿弥陀如来坐像(寄木造り)が阿
弥陀像に安置されています。現在の本堂は、常念仏堂として建立された堂宇
を再建されたものです。

 山門
 
山門
            

祐天寺の沿革

享年3年、増上寺36世住持の祐天の体調が悪化したのでの弟子の
祐海は、祐天が常念仏を行える廟所を探しましたが、同年7月15日
(1718年8月11日)に祐天が亡くなり、祐天の望みをかなえる
ため祐海が廟所として建立いたしました。祐天を開山として、祐海は
第2世となります。
               
                     本堂
        
本堂 
 

TOP 案内図供花のお申し込みお問い合わせ → TOP